スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これやってみよう!!(ネットで手軽にお小遣い) 

はい。やって来ましたねー。ブログの定番、「ネットでお小遣い」情報。今日は記念すべき第一弾です。

これから色々と紹介していきますが、今日ご紹介するのはちょうど誕生1周年を迎えた「えある」というサイトです。「えある」は、いわゆるポイント・サイトなのですが、ちょっと面白い特徴があるのです。

題して「トトシェルタ」と言いまして、毎日ちょっとしたクイズが出て、それに参加すると1ポイント、正解するとさらに3ポイントもらえます。例えば、昨日出た問題はこんなふうです。

「日本ゴルフの歴史の始まりは次のうちどこのコースから?」
 ・ 魚崎横屋のコース
 ・ 横浜市本牧・根岸競馬場内のコース
 ・ 神戸・六甲山上のコース
 ・ 長崎県・雲仙公園内のコース

上の4択の中から選ぶ訳ですが、どうせなら正解したいよね?

ここで、前項で紹介した「Googleの便利な使い方その1. 絞り込み検索」を使ってみてください。

この場合なら、「日本ゴルフの歴史の始まり コース」で検索するとよさそうですね。では実際に検索してみましょう。このような結果が出ると思います。↓
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%AE%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

検索結果の1番上のサイトの説明文を読むと、「日本ゴルフの歴史の始まり・神戸・六甲のコースが生まれたのは、1901年のことである」とありますので、2番目の「神戸・六甲山上のコース」が正解だとわかります。

最初のうちは検索する言葉の選定に多少戸惑うかも知れませんが慣れてくるとすぐに正解にたどり着けるようになります。これで毎日正解ゲット!です。(*^_^*)

そして、「トトシェルタ」にチャレンジした後は、必ず「解答完了」ページの下を見てくださいね。下の方の真中に、青い「毎日見よう!クリックポイント」というボタンがあります。それをクリックして飛んだページの真中あたり、赤枠のすぐ下に、「毎日クリック 1P」という矢印がありますので、その矢印の右の広告バナーを忘れずにクリックしておきましょう。これでもう1ポイントもらえます。

このようにして、毎日着実にポイントを貯めていく事ができます。

他にも、メール上に表示されたURLをクリックしてもらえるメールポイント、資料請求・会員登録・商品購入などをしてもらえるアクションポイントがあります。当然の事ながら、アクションポイントはクリックポイントより遥かに沢山もらえます。私の個人的なお勧めはアンケート(モニター)サイト登録ですね。アンケート(モニター)サイト自体がネットのお小遣い稼ぎとして非常に優れているので、一石二鳥です。

どうでしょう。ここまで説明してきましたが、参加したくなりましたか?
ではさっそく参加しましょう!!

下のバナーをクリックしてくださいね。↓
ポイントサイト えある

ちなみに通常は紹介登録でいただけるポイントが100ポイントなのですが、今紹介登録すると、「えある」誕生1周年キャンペーンで130ポイントもらえます!!

上のバナーをクリックして、130ポイントゲット!してくださいね!!(*^_^*)

あ、換金は500円からだよ。お手軽だね!!
スポンサーサイト





[ 2008/01/14 03:01 ] お得インフォ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sistersun.blog42.fc2.com/tb.php/28-53c99909






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。